バケモノの子

評価
★☆☆☆☆ 1
公開
2015

作品概要

細田守監督、スタジオ地図制作のファンタジーアニメ。

スタッフ・キャスト

公開
2015年
原作
細田守
監督
細田守
脚本
細田守
キャラクターデザイン
細田守、山下高明、伊賀大介
出演者
熊徹:役所広司、九太(少年期):宮﨑あおい、九太(青年期):染谷将太、楓:広瀬すず、宗師:津川雅彦、百秋坊:リリー・フランキー、多々良:大泉 洋、猪王山:山路和弘、一郎彦(青年期):宮野真守、二郎丸(青年期):山口勝平、九太の父:長塚圭史、九太の母:麻生久美子、一郎彦(少年期):黒木 華、二郎丸(少年期):大野百花、チコ:諸星すみれ
音楽
高木正勝
アニメーション制作
スタジオ地図
製作
齋藤優一郎、伊藤卓哉、千葉淳、川村元気

感想・レビュー(ネタバレあり)

TVアニメのような映像テイストで映画的な演出に欠け、物語に内容が無く不要なシーンも多いので2時間も黙って観ていられない。このような作品なら長くて90分で十分だ。絵がコミカルに動いていれば喜べるキッズたちにはそれなりに楽しめるのかも知れないが、大人になってから思い出して懐かしむような心に残る思い出の作品にはなり得ないだろう。吹き替えは俳優メインで、細田監督作品の常連になりつつあるキャストもちらほら。少年役に宮崎あおいのキャスティングは全く合っていなかった。

細田守の作品一覧4